漫画を売るときのポイント

私は昔から本が好きで、古本屋に立ち寄っては漫画を物色しています。
古本の一番の良さは手軽さです。値段が安いので一度にまとめ買いがしやすく、気になっていた漫画なども購入を気楽にすることができます。
私の場合は半身浴をするのが好きなので、その際に読む濡れても構わない漫画も古本屋で購入しています。

また古本屋を利用するのは購入の際だけではありません。古本屋の魅力は買った本を買い取ってくれるところにもあります。
最近では店舗に古本を持ち込まなくても、梱包するだけで自宅に取りに来てくれるサービスがあり、かなり簡単に本を売ることができるようになりました。

私はこのサービスを何度か利用しているのですが、がさばる漫画をダンボールに詰めるだけなので本当に簡単です。
特に車を所有していない頃は、本当に画期的なサービスが誕生したと思いました。
ただ身元確認書類を提出する必要があるため、大手以外では利用しにくいのが難点かも。
車を所有してからは、古本屋に行く際に一緒に売りたい本も持っていくようになりました。

店舗でも買取の良さは値が付かない物を持ち帰ることもできることです。
持ち帰り他店に持ち込むことで値がついたことが何度かあり、店により買取品が異なることを実感しました。
買取価格にもかなりバラつきがあるため、その辺りも考慮して利用するのがお得です。
ただ店舗での売却は待ち時間があるため、混んでいる場合はとても待たされます。
その間面白そうな漫画を発見し、売却価格以上に購入してしまう事があるので、これはこれで問題だなといつも思います。

ネット買取でも買取価格に差があるようです。
特に各社ともたくさん買取をしたいのかボーナスをつけてくれることもよくあります。
漫画の場合は全巻まとめて売ると高く買取してくれるケースが多いです。
代表的な業者のボーナスは下記にまとまっていますので漫画を売りたい人は参考になると思います。
おすすめ漫画買取.net

2016年6月7日 漫画を売るときのポイント はコメントを受け付けていません。 未分類