漫画を沢山買取してもらった話

今度引っ越しするにあたって、マンガを大量に売ってきました。

(マンガ以外も少しあります)

数は数えていませんが、結構多かったです。

一つの店に一気に売りに行ったのではなくて、複数のお店に分けて売りました。

車を持っていないので仕方なかったのです……。

どんな感じだったのかを、ちょっと書いてみたいと思います。

・エンターキング

家から一番近いお店です。

ここには文庫のマンガ本を主に持ち込みました。

古い本が多かったからかもしれませんが、30冊ほど持ち込んで買取価格は400円ほど。

まあまあかな?と思います。

店員さんの愛想もよく、好印象。

一日限定の割引チケットも頂きましたが、帰りにゲームを買って使ってしまいました笑

・ブックオフ

こちらは家から少し離れたところにあります。

マンガ100冊くらい?とCDを持ち込みました。

ここが一番売った量が多かったです。

数が多いからかわかりませんが、待ち時間が多少ありましたね。

立地が駅前で、売りに来る人が多いから、というのもあるかもしれません。

レジの中に大量に本やゲームが積まれていましたが、あれ全部処理できるのかなあ…と思ったり。

それでも店員さんの対応は丁寧で、さすが大手!という感じでした。

合計金額は1万円超え。ちょっとトクした気分です。

ブックオフは売るとポイントがつくのも良いですね♪

・まんだらけ

マンガとポスターを売ってきました。

CDや雑誌を買うとたまにポスターが付いてくるんですが、それが貯まってしまったわけです。

待ち時間は30分くらいで、人の多さの割には早いなあといった印象でした。

金額は500円に届かず…orz

雑誌付録などのポスターは全然価値が無いみたいですね。買取不可のものもチラホラ…

店員さんは忙しそうで、ずっと早口なのが少し気になりました。

とまあ、こんな感じでした。

大量に持ち込むなら、やっぱりブックオフが良いんですかねー。

ネット買取も楽そうだし、機会があれば使ってみたいところです。
ネット買取は下記のサイトが参考になります。
漫画高価買取 | 高く売る方法とおすすめ業者ランキング

2016年6月5日 漫画を沢山買取してもらった話 はコメントを受け付けていません。 未分類